Home > ホットニュース > 2012年06月

人柄という織物 (2012/06/25)

ある研修会に参加しました。
そこで感銘をうけた言葉があります。

「人柄と良くいいますが、人柄とはどういう柄でしょう。
 どうやって織るのでしょう。
 織りかたによって柄が違ってきます。
 良い素材、品性、感性で織ると上品で良い柄になり、
 良い心がけを重ねると優しさと品格のある織物に仕上がっていきます。」

美しいビーズ織りと共に良い人柄も織り上げていきたいものです。

 

   |